プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

鳥甲山2018年1月13日アルバム

 

 いま(1月13日午後8時半)は雪が降っていますが、朝から午後3時頃までは“もの凄い”という形容がぴったりの好天でした。
予定を急遽変更し、午前10時頃に国道405号に入り、秋山郷に向かいました。今日の目的はただ一点、冬の晴天の中の鳥甲山を撮ること。
 「アルバム」と銘打ったものの、あまり編集している余裕がありませんので、ひとまず選んだ写真を撮影時間順に並べ、撮影時間と場所、最小限のコメントのみ付します。
 上の1枚は、栄村の秋山郷に入ってすぐ、北信生コンの構内からの撮影。10時39分。

 

 

10:52。屋敷〜上野原間の405号線から。

 

10:57。上野原集落、「のよさの里」入口手前のカーブ地点にて。鳥甲山。

 

同所。赤(あかくら)の頭(かしら)。

 

11:04。「のよさの里」前にて。カミソリ刃を望む。

 

11:15。天池から。

 

11:16。天池から「第二天池」に向かう雪路。秋山は今朝、小赤沢で−11℃だったという。雪が凍みていて、
長靴でも歩ける。この足跡は前日、地域おこし協力隊の人たちがかんじきで歩いたもののようです。

 

11:18。「第二天池」から白瑤瞭。樹々が樹氷になっています。これは気温がグッと下がった時にのみ見

られるものだそうです。

 

11:20。「第二天池」から鳥甲山連峰の全体像。

 

11:20。

 

11:29。「第二天池」から。

 

11:49。上野原集落のある民家からの眺め。

 

12:07。上野原集落の別の民家の前から。

 

12:10。同所から白沢(しらさわ)の全景。

 

12:10。同所から、鳥甲山と赤瑤瞭。

 

少し下の方まで見る。

 

12:26。栃川高原近くの国道405から。


 ひとまず、以上とします。
 同じようなものもありますが、それぞれにそれなりのこだわりがあります。
 お付き合い、有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


1