プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

森の水道施設建設工事


 「トマトの国」の温泉に通っておられる村民の方は、中条の白山神社の横手で、上写真の工事現場を毎日、ご覧になっていることと思いますが、何の工事なのか、ご存知ですか?
 森集落の水道の新しい給水場の建設現場なのです。


 上の写真の左右2ヶ所にハコ型のものが見えますが、これが水汲み上げのポンプ機です。そして、上の写真で灰色っぽいシートに囲われたところが見えますが、これはポンプで汲み上げた水を貯水する施設で、ここから森集落の全域へ水道水が供給されるわけです。
 ポンプ機は何ヶ所もボーリング調査した結果、水量がいちばん多かったところを掘って設置されていますし、「貯水施設」もつくられるのですから、夏に川の水が少なくなると断水することもあるという、長年の森集落の問題が解決される可能性大です。
 ここから森集落の全域につながる水道管を敷設する工事はすでに完了しているようです。
 森集落の方、是非、一度現場をご覧になってください。現場責任者の人に声をかければ親切に説明して下さいます。

(今日は出かける予定が入っているため、4頁版です。悪しからずご了解ください)  

この記事のトラックバックURL
トラックバック