プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

菅沢農場での収穫風景


12日撮影

 むらの人であれば、上の写真を見て何の畑か、すぐわかる人が多いと思いますが、都市にお住まいの方は、これが何の畑か、おわかりになるでしょうか。正解は次頁の写真でご覧ください。
 かなりの面積ですので、多人数での作業です。大久保、野田沢、天地などの人たちが共同で作業されていました。


 上の写真は、この畑の作物の収穫のために機械で蔓(つる)を切っているところです。さらにこの後、右写真の奥に見える水色の機械で畝の両側を掘り起こして収穫作業をやりやすくします。
 そして、何人ものかあちゃんやとうちゃんが収穫作業をやった結果が下の写真です。

 
 そう、サツマイモですね。とてもデカいのもありましたよ。

 収穫作業のみなさんは、この後、「お3時」にこのサツマイモをふかして食べられるとのことで、菅沢の作業所で2人のかあちゃんが準備をされていました。私も「食べていきな」とお誘いを受けたのですが、残念ながら診療所に行く時間が迫っていたので、後ろ髪をひかれながら帰ってきました。
 また、日々の農作業の邪魔になってはいけませんが、「サツマイモ掘り」も「むらたび」の企画商品にできるな、とも思いました。

この記事のトラックバックURL
トラックバック