プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

ナイター稲刈り2点

 もう稲刈りシーズンが終わってしばらく経(た)ちますが、前号までに紹介できなかったナイター稲刈りの様子を2枚、ご紹介します。



 上は10月10日午後5時45分に撮影。もうすっかり夕暮れています。その数分後、この田んぼの稲を刈り終えられた人に近づいてみると、原向(長瀬新田)の関沢真さん。「コンバインが故障して修理に来てもらったので、こんな時間になってしまった。この一枚は終わらせたかったので」とのお話でした。



 もう1枚は10月4日午後5時44分撮影のものです。
 小滝の田んぼで加藤彰紀さんとその仲間のみなさん(主に埼玉県からお越しの方々)が刈り取った稲をはぜ掛けされているのですが、あたりはもう真っ暗。軽トラのライトを点灯してのナイター作業です。「明日の天気予報は朝から雨なので、今日中に終わらせたい」とのことでした。
 なお、はぜ掛けされた稲の稲こきは19日に再び、加藤さんと仲間が村に来られておやりになりました。

<後記>
 10月は2回の発行でしたので、「ずいぶん久しぶりだな」と感じられる方もおられるかと思います。11月は「1」のつく日に3回発行の予定です。
 冬がもうすぐそこにまで来ていますね。体調管理をしっかりせねばと思っていますが、……。
 9月下旬から10月一杯は忙しいながらも、野々海に何度も足を運びました。本当に素敵なところです。ブログには何回も写真アルバムを公開しています。ネット等をご利用になれる方は右記のURLで是非ご覧ください。今秋の野々海の様子をまとめたアルバムも制作したいと思っています。
                 

この記事のトラックバックURL
トラックバック