プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

こんな人がおられます



 この方、神奈川県在住の内山さん。中条の道祖神に参加され、斉藤松太郎さんから顔の炭塗りをしてもらっているところです。
 午後は、やはり中条の「ほいさま」(屋号)で桑原友春さん(ソヨさんのご次男)と一緒に家周りの除雪をされました。



 内山さんは震災後の冬から除雪応援のため、毎冬2〜3回、栄村に来てくださっています。今冬でもう4年目ですね。
 「大学生時代を長野で過ごしたので、栄村の震災復興に協力したい」という思いでお力を貸してくださっています。昨冬は内山さんが栄村に来られている間に首都圏が大雪になり、ご自宅に帰られるのにたいへん苦労されたこともありましたが、今冬も来てくださいました。
 作業の後、ソヨさんがお作りになったゼンマイ煮、白和え、なますなどを味わい、午後5時すぎ、神奈川へお帰りになりました。
 震災を機に生まれた色んな人たちとのご縁、大切に育てていきたいですね。

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック