プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

いりんな工事

 村内のさまざまな箇所で工事が行われています。今回は3つ、紹介します。
 1つめ。北野から天代・坪野に通じる道路、その北野天満温泉入り口手前にある土合橋を新しい橋に架け替える工事が始まっています。くねくねと曲がっている道が一部、直線的になるようです。



 2つめ。白鳥沢の砂防工事は以前に紹介しましたが、白鳥沢よりも一つ平滝寄りの「上ノ山」というところでも砂防えん堤工事が行われています。飯山線よりも山手に石垣の棚田があるところです。小さな沢ですが、工事がかなり大規模です。



 3つめ。青倉の千本塚から中条川に水路が滝になって落ちるところ。崩壊の心配を指摘した箇所ですが、栄大橋下の護岸復旧工事の関連で少し手が入るようです。川と接している部分の護岸をし、上部の方も一定の吹き付け工を検討しているそうです。



充分なものかどうか、注視したいと思っています。
 

この記事のトラックバックURL
トラックバック