プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

アスパラ料理2点

  朝採りのアスパラを楽しめる時期も終わりが近づいてきましたが、最近、料理してみたものを2点、紹介します。
 18日朝、滝沢総一郎さんの朝採りアスパラを入手。
 


1つめは、牛肉とアスパラのガーリックライス。
にんにくチップは、にんにくを薄切りにして、少量の油で揚げるように焼きます。
アスパラは薄切り。
ポイントは、牛肉とアスパラを肉の色が変わる程度まで炒めた後、いったん取り出し、ご飯をパラパラになるまでよく炒めたうえで、牛肉とアスパラを戻して仕上げる。
朝採りのアスパラはあまり火を入れないこと。




2つめは、鶏もも肉とアスパラとエノキのスタミナ炒め。
鶏もも肉をにんにく、しょうがのすりおろし、塩、酒と一緒に袋に入れ、揉み込んでしっかり漬け込む。
鶏もも肉を両面に焦げ目がつくまでしっかり焼き、アスパラ、エノキを入れてからはさっと炒める程度にするのが、アスパラ、エノキのシャキシャキ感を楽しめていい。
エノキは「大庭君家のえのき」を使いました。やはり違います。
アスパラは、レシピ集では「細いもの」とのことでしたが、実際に使ったのはLサイズのやや太めのもの。でも、新鮮な朝採りでしたので、上半分を使い、穂先はそのまま、穂先の下は縦半分に切るだけで十分。さっと炒めるだけで充分に柔らかく、かつシャキシャキ感があって、アスパラの美味さがよく生きていました。


この記事のトラックバックURL
トラックバック