プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

西大滝のサクラが開花、ミズバショウは今週後半が見頃か

 今日10日(日)は午後から曇りで、昨日ほどの好天ではなさそうですが、それでもお花見に出かけるのもいいのではないかと思います。
 きのう、西大滝の桜並木でソメイヨシノの開花を確認しました。まだ開花していないものも、蕾がすっかり膨らんでいて、いまにも一斉に開花しそうな雰囲気。今日10日の午前から昼すぎにかけて、さらに開花が進むものと思われます。月曜日はいったん気温がぐっと下がるようですが、その後、また暖かい日が続きますので、次の土日、16、17日は満開なのではと思います。
 では、写真をご覧ください。



 この写真では開花は1輪のみですが、昨日見た中でもっとも鮮明に目に焼きついたものです。

 場所は、西大滝ダム左岸、ダム入り口から西大滝スノーシェッドの方に進み、半ばをすぎたあたりの1本です。桜の木の全体像はつぎのとおり。



 開花は道路から桜の木を見て、すぐのところで確認できました。

 この他、開花が昨日昼すぎに確認できたのは、西大滝ダム脇に公衆電話BOXがある公園のようなところの真ん中の桜の木。



 私は、先日のブログでお薦めしたように、国道117号から西大滝ダムに入り、ダムの上を車で進んでお花見ゾーンに入りました。



 昨日昼すぎの西大滝ダムは増水で全ゲート全開。ダムから落ちる水が凄い音をたてています。ちょっと怖〜い感じ。
でも、ダム上から見える景色は最高。桜並木はもうピンク色に染まっています。
開花した桜もいいですが、いままさに開こうとしている膨らみきった蕾を間近に見るのは、ある意味で開花したものを見る以上に楽しいですよ。



 ここまで編集したところで、いったん仕事に出かけます。
続きは昼前に編集つもりです。ミズバショウ情報や、“中子の桜”情報をお伝えする予定です。乞う、ご期待。








 

この記事のトラックバックURL
トラックバック