プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

飯山線SL運行の無事を祈る

力強いSLの動輪

 

 今日27日、4回目の試運転。今日は上り列車。
 いわゆる「撮り鉄」の人たちの様子を初めて観察した。
 まず第1に、危ない。カーブになっている国道117の森跨線橋部分の路側に大量の駐停車。
 第2に、私有地をまるで無料開放駐車場のごとく、勝手に駐車。しかも、国道の通行を妨げながら反対車線から強引に入って来る。
 このままでは事故が起きないか、心配である。村の取り組みが弱すぎる。先日、駐在と話したが、飯山警察署ものんびりし過ぎ。
 JRは今冬、雪見列車を飯山線に走らせることを発表した。冬は戸狩野沢温泉駅止まりの『おいこっと』を1回だけだが、1月に十日町まで走らせる
 JRも飯山線の価値にようやく気づいてくれたようだ。
 だからこそ、地元・村がしっかりしなければならない。

 

 

やや上り坂。新たな煙を吐く。

 

撮影場所をあきらかにしないため、SLだけを切りとって掲載しています。

 

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック