プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

ややペースダウン、野々海の紅葉

 

 27日朝、5日ぶりで野々海の紅葉の進み具合を見に行ってきました。
 ここしばらく気温が高めの日が続いたせいか(とは言っても、夜はかなり気温が下がります)、紅葉の進み具合はペースダウンした感じです。今日の午後ないし夕からの雨の後、気温が下がるようですから、またペースを取り戻すかもしれませんが、野々海三叉路や東窓が10月第1週〜10日頃に見ごろ、野々海池は20日前後にいい感じになる可能性が高いのではないか、当初予想よりも見ごろ予想を遅めに修正します。
 1頁は東窓。つづいて、三叉路の様子です。

 

 

 低木と湿地の水草はいい感じになっていますが、背後の林の紅葉がやや遅れ気味です。

 

 

 東窓に入って間もなく、かなり上空でエンジン音。

 


 写真に飛行機の姿が点のように見えます。

 

 

 

 

 

 野々海池は今日はかなり風があって、さざ波がたっていました。

 

 

 野々海池の堤に至る道の周辺では草紅葉の赤とウメバチソウの白色のコントラスが素敵です。

 


◇ 道路注意情報
 野々海キャンプ場脇から野々海峠(→旧菖蒲村)に通じる林道。この間置かれていた「通行止め」の看板がなくなりましたが、途中、路肩の損傷箇所からあります。現場にはコーンが設置されていて、すぐに分かりますが、普通乗用車までは通行可能なものの、信越トレイルの送迎などに使用されるマイクロバスなどの通行は危険です。

 

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック