プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

野々海池が見ごろになりました

 

 今日11日朝8時の撮影です。
 天気情報では「晴れ」と言われていますが、青空はほとんどありません。その中で、野々海池の西窓方向のみ薄めですが青空。
 「見ごろにはもう数日早いのでは」と思われる方もおられるかと思いますが、明日以降はしばらく雨天の模様。また、落葉広葉樹の紅葉はこれくらいのときがいちばん綺麗なのでは、と私は思っています。

 以下、今日撮影したものから11枚を紹介します。

 

 

 


三叉路です。7:50。

 


野々海池入り口から進み、池の様子が見えた瞬間。7:57。

 

池の様子をもう1枚。8:05。

 

 

深坂峠。8:18。

 

 

野々海峠への林道から野々海池へ下りて、堤の方向を眺めた。対岸左端が堤。8:45。

 


同じ場所にて。

 

 


キャンプ場脇から野々海峠への林道に入ってすぐのところで、ブナの木の間から野々海池を見る。
8:54。

 

 


東窓。いつもとは逆方向の撮影。9:03。

 

 

白鳥への水路から野々海池への作業道にて。9:27。

 

同じく、白鳥水路から野々海池への道。誰かと語らいながら散策するのに最適のコースだと思います。
9:29。

 

 

最後にもう一度野々海池。9:57。

 


 野々海池は6日以来、5日ぶり。じつは8日朝に行こうかと思ったのですが、「昨日行ったが、あなたが写真を見せてくれた様子と変わっていなかった」という情報を得て、止めにしました。そして、気温が高い日が続いたので、「あまり進んでいないだろう」と思っていたのですが、昨日、鳥甲牧場や五宝木の様子を見て、「里で高温が続いていても、やはり特定の場所は紅葉が進むのだ」と考え直し、今朝、野々海池に向かった次第です。
 今日は同行者がいてくれたお陰で、平素は単独行動を慎んでいる場所にも行け、いろんな写真を撮れました。
 今秋は、天候との関係で、ひょっとするともうチャンスがないかもしれないと思っています。

 

(了)

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック