プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

紅葉風景一点

 

 森水道の新しい取水堰・井の地点からさらに奥に入り、第2崩壊地点の先に、左写真の不動滝が見えます。
 野々海池の水、またこの滝の上に広がるブナ林が蓄える水が落ちてきて、森開田の用水となります。
 10月26日撮影ですが、台風21号の大雨による増水の影響がまだ残り、豊かな水量です。
 この滝のすぐ下で、開田用水の頭首工工事が現在進められています。震災から6年半ですが、この頭首工工事も震災復旧工事です。

 

 

<後記>
腰を痛めたりして、発行・配達が遅れています。体と相談しつつ、頑張っていきます。


この記事のトラックバックURL
トラックバック