プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

スキー場中腹の眺望点から苗場山方向を望む(5日午前)


暑いですね。いや、「暑い」というだけでは言い表せない。
 でも、この夏にしか見られない栄村の美しさもあります。スキー場の中を走る村道をくねくねと上っていくと、中腹のある地点でパッと大パノラマが広がる地点があります。名づけて「栄村眺望ポイント」。
 訪れた誰もが「素晴らしい!」と声をあげ、カメラを向けます。

 上の写真は5日午前、駒澤大学OBの人たちを案内したときのものですが、こんなに空が青く、真っ白な雲が湧き、山々の緑が鮮やかな様子は、1年を通じてもめったに見られないもの。
 これぞ、“にほんの里・栄村”の姿ではないでしょうか。
 
 この眺望ポイント、私が栄村で暮らすようになった5年前にはむらのひとですら知らないものでした。むらの私の友人が教えてくれました。今では知る人ぞ知る、〈栄村の絶景ポイント〉に真っ先にあげられるポイントになっています。
 栄村には、こんなお宝が数限りなくあるんですよね。
 

 震災に負けず、“にほんの里”として栄村が力強く復興していくことを全国の多くの人びとが見守ってくれています。
 4日夜にスタートしたインターネット上での〈栄村復興支援アピールに共感する署名〉が、“人が人を呼ぶ”ように広がっています。

全国から寄せられたメッセージ

栄村には以前、漫画制作の取材で訪れた事があり、風光明媚な場所として思い出に残っています。(東京・主婦39歳)

私の身体と家族が栄村の翠薫る土を踏みしめ、澄み渡る空に皆さんの声を聞く日が来る事を夢見ています。(東京・男性38歳)

どうか、再びの美しき村に再興されますように、願いを込めて。
(大阪・男性25歳)

栄村の自然と一人暮らしのおじいちゃん、おばあちゃんを守りたいです。(神奈川・女性27歳)

新潟県旧山古志村は、今回の大震災をきっかけに、震災から復興した村として、注目を集めているそうです。あの時土砂に埋もれた棚田が、今は緑に輝いています。時間はかかりますが、栄村も必ず復興できると信じています。いつもまでも応援しています。(東京・女性37歳)


署名にはこちらから、ご協力ください


栄村復興支援アピール

● 「栄村復興支援アピール」
 http://sakaemura-net.jugem.jp/?eid=556
● 署名フォーム
 http://sakaemura-net.jugem.jp/?eid=562
● 栄村復興支援アピールに共感する著名のお願い
 http://sakaemura-net.jugem.jp/?eid=555


この記事のトラックバックURL
トラックバック