プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

栄村復興への歩みNo.135 (通算第169号) 4月2日

 4月を迎えましたが、3月31日にも雪が降るなど、なかなか春がやってきません。むらの人と言葉を交わすと、「去年よりも残雪が50cmも1mも多いぞ」という話になります。農地をはじめとする復旧工事を一日も早く進められるように、少しでも早く雪が消えてくれることを望みますが、現実から目をそむけるわけにもいきません。
 そこで、今日は、4月の話題にはあまりふさわしくないのですが、残雪状況の報告から始めます。


この記事のトラックバックURL
トラックバック